[EARTH5]
画像をクリックすると大きな画像を見られます
2016.7.10〜8.28
海に飛び立つ自由の鳥になれ
1 第4回帆走訓練
エントリーNo.1「アンギラ」
エントリーNo.2「さくら丸」。今日はダ
ブルハンドレース。
同じくNo3「スターダスト」。横浜港ボ
ート天国協力も重なり参加艇少なし。
No4「フィオーレ」。本日この4艇のみ。
ファーストフィニッシュのチャンス。
「フェリーチェ」が本日は運営艇。 本部艇は「ヒポクラテス」。 レース後懇親会。出席者少数なのは、 「スバルザカップ」回航も重なったため。
やはりあのウルサイ?連中がいない
ので寂しいのかなー。
「アース」はヨット教室第5講の日。修理
後試運転を兼ね、レース観戦したあと、
研修生も交えて、恒例のカクテルバ
ーをやりました。
2 夏休みクルージング
チューニングを兼ねた修理後初航海。
短期日程です。初日泊の三崎は大
混み。TYCのヨット2艇が横抱き。
荻島さん紹介の「屋台」で夕食。定休
日なのに特別手配のマグロで乾杯。
三崎港の朝。漁船のイカの干物が、
海の旅情を誘います。
昨夜「屋台」で会った外人さんの「ベ
ルベットムーン」58F。朝食外出中。
三崎港を出発。今回はクルージング
初心者の訓練も目的の一つです。
研修生のロープさばき。結構さまに
なってるジャン。
漁労長は早速タックル取り出して、ト
ローリング開始。
目的地、伊東港に到着。浜は、海水
浴真っ盛りです。
旧知井上丸の手配で観光会館前に
停泊させてもらいました。バウ
け。
釣り宿井上丸は、夏は海の家を経
営。道明氏訪問のついでに昼食。
泊地の朝食。近くにスーパーアオキ
のほかコンビニ2軒。とても便利。
伊東港出発。黒潮反流と別れ、今日
は大島をめざします。
前方に大島を望み、のんびり帆走中
の相模湾の真ん中でアクシデント。
うっかりペラに絡めた釣糸を、松元君
が果敢に船底に潜って外しました。
波浮の鼻が見えてきました。あの岬
を回れば波浮港です。
ここもバウけ。お風呂は水シャワー
組と民宿波浮屋組に分かれ別々に。
漁協が盆休み。イセエビは食べ損ね
ましたが、名物のコロッケとカレー。
翌朝出港。朝木さん、ロープワーク
上達。首尾上々の「行ッテ来イ」。
漁船混みあう難しい場所。ロープと
リードの息も合い、揚錨無事成功。
大島を後ろに、東京湾めざし、一路
帰途に就きます。
朝のうち少々強かった風も治まりま
した。昼前に剣崎沖に到達。
観音崎通過後、海保の巡視艇護衛
付きの米軍潜水艦に出会いました。
3 台風対策
8月後半は毎週のように台風襲来。
そのつど、総出で台風対策をするの
が自主管理の我がハーバーの伝統。

 

BGM=時計を止めて

 

 

 

 

 

 

Ads by TOK2