アルゴ通信BGM一覧 (copyright 音楽の部屋)

トップメニュー トップページ 月光  
  海・メモリー 哀愁のトランペット  
  潮風information 虹の架け橋  
  マリンらいぶらりぃ 風のハーモニイ  
  シーマンシップの研究 永遠  
  舵誌主要記事索引 オーロラ  
  海のワイン棚 海のバレンタイン  
  船の料理・簡単レシピ 流星  
  SK30SK31ファンクラブ 草原  
  海と船の仲間リンク集 線香花火  
  今月の言葉 待ちわびて  
         
海・メモリー ヨットEARTH3 木漏れ日  
  ヨットEARTH2 コスモス  
  ヨットEARTH1 忘れないわ  
  写真ぎゃらりぃ あじさい  
  投稿写真のページ 枯れ葉  
         
マリンらいぶらりぃ 古典 砂漠の星  
  フィクション(日本) 北国  
  フィクション(外国) 真珠の涙  
  ノンフィクション(日本) 逢いたい  
  ノンフィクション(外国) おやすみ  
  歴史・民俗・海洋学 望郷  
  釣り・魚料理関係 日暮れ連れ  
  ヨット・セーリング関係 スカイライン  
  海技・海事関係 終着駅  
  その他書籍 わかれ雪  
  投稿書籍 銀河の旅人  
         
シーマンシップの研究 No.1 約束の夏  
  No.2 タイムマシーン  
  No.3 過ぎゆく季節  
  No.4 君の願い  
  No.5 眠れ大地よ  
  No.6 ふるさと  
  No.7 メモリアル・イブ  
  No.8 風のハーモニー  
  No.9 潮風  
  No.10 つばめになって  
         
舵誌主要記事索引 操船・運用  
  泊地情報 ともしび  
  メンテナンス ネオンの灯り  
  艤装・計器・道具 黄昏の海  
  気象・海象&釣り 命ある限り  
  料理レシピ みれん  
         
写真ぎゃらりぃ2003 三崎港クルージング 秋色の風  
写真ぎゃらりぃ2004 伊豆諸島クルージング 恋かしら  
  保田クルージング そよ風に乗って  
  キザッペ研修生終了式 柔らかな風  
  キザッペファミリー忘年会 夕暮  
写真ぎゃらりぃ2005 保田クルージング 春の香り  
  猿島アンカリング 別れのトランペット  
  春・洋上宴会二題 奇跡  
  キザッペ船底塗装 夢紀行  
  記念同乗記 冬の終わりに  
  ラストクルージング前編 哀愁のトランペット  
  ラストクルージング後編(その1) 片思い  
  ラストクルージング後編(その2)    
  さよならEARTH2 & 出会い 南国旅情  
  EARTH3初航海 夢の世界へ  
  紀伊半島遠征クルーズ@ 朝日  
  紀伊半島遠征クルーズA    
  紀伊半島遠征クルーズB    
  2005夏・お祭り二題 流れ星  
  YHC海族パーティ(その1) 貴方のために  
  YHC海族パーティ(その2)    
  [雅鬼大将+EARTH3]披露パーティー(その1) フレンド  
  [雅鬼大将+EARTH3]披露パーティー(その2)    
  [雅鬼大将+EARTH3]披露パーティー(その3)    
  斉藤実氏講演+2005研修生終了式 ラブソング  
  2005師走inハーバー love  
写真ぎゃらりぃ2006 お正月の海で会った人びと 白いラブレター  
  ハーバー2006年新年会 雨あがり  
  猿島はワカメの季節 芽ばえ  
  シーズンオフ・点描 サンシャイン  
  シーズン直前・寸描 天使の祈り  
  シーズン開始・二題 グッドラック  
  連休・新島クルージング(1) 優しい風  
  連休・新島クルージング(2)    
  ハーバー交友録@ 心の歌  
  ハーバー交友録A 夕暮れの渚  
  「安全寿司」クルージング 悲しき星くず  
  布良・妻良(メラメラ)クルージング(1) 夕日が沈む  
  布良・妻良(メラメラ)クルージング(2)    
  布良・妻良(メラメラ)クルージング(3)    
  ハーバー交友録B 送り火  
  ハーバー交友録C 別れの街角  
  東京湾「遊魚慈漁」クルージング 明日を信じて  
  ハーバー交友録D 夢で会えたら  
  ハーバー交友録E ジェラシー  
写真ぎゃらりぃ2007 お正月初詣・水仙祭りCr  
  睦月・ハーバーレポート 雪景色  
  如月・ハーバーレポート 潮風  
  弥生・ハーバーレポート 春なのね  
  「巴流号」内海勝利氏歓迎会 星の雫  
  お花見デイクルージング 春風通り  
  ケアンズでデイ・クルーズ゜ 銀河の旅人  
  駿河湾・連休クルージング(1) 新緑の風  
  駿河湾・連休クルージング(2)    
  駿河湾・連休クルージング(3)    
  皐月・ハーバーレポート 新春の光  
  水無月・ハーバーレポート 恋の南風  
  特集・ホクレア号歓迎@ 風のように  
  特集・ホクレア号歓迎A    
  文月・ハーバーレポート@ 常夏の風  
  文月・ハーバーレポートA    
  三宅島・真夏の旅@ 新しい旅  
  三宅島・真夏の旅A    
  三宅島・真夏の旅B    
  三宅島・真夏の旅C    
  ハーバーは夏祭り2007 煌めく青春  
  長月・ハーバーレポート 秋の風景  
  神無月・ハーバーレポート 秋が過ぎて  
  霜月・ハーバーレポート 秋祭り  
  師走・ハーバーレポート 冷たい風  
写真ぎゃらりぃ2008 極寒・ハーバーだより 流氷  
  余寒・ハーバーだより なごり雪  
  早春・ハーバーだより 梅だより  
  陽春・ハーバーだより 卒業  
  連休・式根島クルージング@ Mild Love  
  連休・式根島クルージングA    
  新緑・ハーバーだより 大空へ  
  梅雨・ハーバーだより 一人の夏  
  猛暑・ハーバーだより 初夏  
  残暑・ハーバーだより あきらめの夏  
  08夏休みクルージング@ VACATION  
  08夏休みクルージングA    
  08夏休みクルージングB    
  08夏休みクルージングC    
  秋涼・ハーバーだより 秋風の調べ  
  08海族クルージング 砂漠の星  
  秋冷・ハーバーだより ひとりの夜  
  向寒・ハーバーだより 黄昏ワルツ  
  寒冷・ハーバーだより 樹氷  
写真ぎゃらりぃ2009 すなっぷ in January 星の砂  
  すなっぷ in February 二月の雨  
  すなっぷ in March Winter love  
  すなっぷ in April Hello Spring  
  連休・外房クルージング 白いカーネーション  
  すなっぷ in May 朝陽  
  すなっぷ in June 北の空へ  
  すなっぷ in July 天使のワルツ  
  すなっぷ in August 時に流されて  
  すなっぷ in September 運命  
  すなっぷ in October 夜風  
  すなっぷ in November 最涯ての海  
  すなっぷ in December 北風  
写真ぎゃらりぃ2010 1月・海・風景 漁火  
  2月・海・風景 黄昏の海  
  3月・海・風景 行かないで  
  4月・海・風景 恋する季節  
  5月・海・風景  
  6月・海・風景 星屑  
  7月・海・風景 祈りのギター  
  8月・海・風景 夜明け  
  9月・海・風景 願い  
  10月・海・風景 夏人形  
  11月・海・風景 森で  
  12月・海・風景 悲しい夕日  
写真ぎゃらりぃ2011 1月・船・邂逅 冬の旅人  
  2月・船・邂逅 時代氷河  
  3〜4月・船・邂逅 穏やかな日々  
  5月・船・邂逅 星のメロディー  
  6月・船・邂逅 青空  
  7月・船・邂逅 旅立ちの朝  
  8月・船・邂逅 さざ波  
  9月・船・邂逅 秋浪漫  
  10月〜11月・船・邂逅 悲しみの街  
  12月・船・邂逅 木枯らしの中で  
写真ぎゃらりぃ2012 新春の海に Winter  
  遠い海へ夢を追って 冬の旅路  
  駿河湾・西伊豆クルージング 星空  
  今年もシーズン到来 季節は流れて  
  The Way the Sea 明日を信じて  
  挑戦/スバルザカップへの道 アゲイン  
  蹉跌そしてその先に見たもの 朝陽  
  湘南・相模湾クルージング 真夏の渚  
  夏・海・宴 ユートピア  
  海族ミーティング・イン・保田 時計を止めて  
  季節の深まりの中に 虹色のしずく
  去来する時のはざまで 幸せ  
写真ぎゃらりぃ2013 新春の大気に心を放てば 悲しみの中で  
  玄冬の海にたたずむ 秘密  
  迷春にひるむことなく 浪漫  
  光陰はこもごもに重なりて 時計を止めて  
     
  理由は分かりませんが、2013年6月以降、フリーソフト「音楽の部屋」が配信を止めてしまいま
した。したがって本サイトも、これまで各ページごとに曲を変えリンクさせていたBGMの更新を
その時点で凍結させることといたします。奇しくも最後の曲の題名は「時計を止めて」です。こ
こで、イタリアのある村の広場の時計台に刻まれている大好きな言葉をご紹介しましよう。
「いま何時かと問うのなら、私はこう答えよう。いまは正直者が働く時間だ。」
 

Ads by TOK2